2009年10月・東京ディズニーシー

東京ディズニーシーを2パーク年間パスポートで訪問する日記、アトラクションの攻略など

東京ディズニーシーを2パーク年間パスポートで訪問する日記、アトラクションの攻略など


タートル・トークに行ってきました

10/5タートル・トークに行ってきました。

新アトラクションと言うことでスタンバイは並ぶの覚悟でしたが、30分程度(インフォメーションでは40分待ち)
思ったより並びませんでした。


キャストさんの話によれば、土日だった10/3,4でも40分から1時間待ちだったそうなので、モンスターズインクが登場した際とは比べ物にならないくらい、スタンバイは短そうです。


タートル・トークに行ってきました



1回の収容人数は200人。
「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”」が344人
「カントリーベア・シアター」が306人
と比べるとこじんまりしていますが、その分どの席から見ても見やすいショー(アトラクション)です。


クラッシュのトークや観客のノリ次第で面白さは変わってしまう気がしますが。
私が行った回は2回ともかなり当たりでした。

ちなみにクラッシュは150歳。
まだまだ若手の亀だそうです。


かなりお勧めのアトラクションなので、ディズニーシーに行った際には是非見てください。